HOME >> 化粧品を選ぶ際はまず自分の肌を知ってから

化粧品を選ぶ際はまず自分の肌を知ってから

化粧水や乳液、美容液などの化粧品を選ぶ際にも、自分に合ったものを見付けるポイントがあります。 それは、自分の肌をよく知る、ということです。 化粧品の中には様々な目的を持ったものがあります。

例えば、美白用やアンチエイジング用、ニキビ用、保湿用、などです。 また、人の肌や、なりたい肌の状態も、「紫外線が気になる。」「肌の老化を防ぎたい。」「ニキビ跡を目立たなくしたい。」「肌が乾燥している。」など一人一人違います。

しかし、紫外線をたっぷり浴びているのに美白成分が入っていないものを使ったり、ニキビ跡があるのに保湿成分だけが入っているものを使ったりしていては折角美肌になれる機会を失ってしまいます。

そこで、まずは自分の肌をよく知り、自分の肌に不足しているもの、ダメージの内容などを知ることが大切です。 自分の肌については、店頭などで調べてもらったり、日常生活を見直したりすることでも知ることができます。 化粧品を使う際は、自分の肌をよく知るようにしましょう。